カナカナ

こんにちは!カナです♪

今回は、サボンドスムージーの成分の紹介を致します!

リンゴ、グレープフルーツ、キウイ、などのフレッシュなフルーツエキスとお肌を柔らかくするといわれているヨーグルト液を配合したスムージー石鹸です。

コンセプトはヨーグルト!

また、サボンソウエキス、ムクロジエキスといった天然洗浄成分を配合しました!

サボンドスムージーの全ての成分を徹底的にリサーチしてみましょう!

マルクパージュ 洗顔料の成分①15種のフルーツエキス

マルクパージュ 洗顔料の成分①15種のフルーツエキス

15種類のフルーツエキスとは?

❤リンゴ果実エキス

❤モモ葉エキス

❤プルーン分解物

❤キイチゴエキス

❤オニイチゴ根エキス

❤ローブッシュブルーベリー果実エキス

❤ビターオレンジ果皮エキス

❤グレープフルーツ果実エキス

❤パパイア果実エキス

❤マンゴー果実エキス

❤アボカドエキス

❤キウイエキス

❤パイナップル果実エキス

❤シゾサッカロミセスイチジク果実発酵液

❤ユズ果実エキス

果物は、ビタミン豊富で食べることももちろん美容に良いですが、食べるだけではもったいありません。

エキスを身体の外側から吸収させることで、セラミド復活、メラニン再生抑制、そして保湿力が抜群なのです。

すべての果汁エキスは大きな保湿成分に変身します。

カナカナ

一度に15種類もの果物は食べられませんが、マルクパージュは、エキスとして美容に貢献できます!

(注意)この商品は食べられません。

マルクパージュ 洗顔料の成分②プラセンタエキス

プラセンタエキスとは?

プラセンタとは胎盤から得られるたん白質のことです。

プラセンタは多くの研究者によって、有用性が次々に明かされ、医薬品、健康食品、化粧品に幅広く応用されています。

年齢とともにスパンが遅くなりがちな肌の、ターンオーバーの調整をサポートするといわれています。

抗炎症作用によりニキビケアに効果があり、毛穴の開きやたるみ、きめの乱れにも用いられます。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

プラセンタは、栄養たっぷりのヒト由来の胎盤からの抽出なのであらゆる効果があるのですね!

胎盤は、命を育むのでターンオーバー周期も早くなるのが納得です!

マルクパージュ 洗顔料の成分③スクワラン

マルクパージュ 洗顔料の成分③スクワラン

スクワランとは?

元々はサメの肝油から摘出したものでエモリエント作用があります。

天然成分ですから、石油などから作られる合成油脂と違ってお肌のトラブルがほとんどありません。

皮膚に対する浸透性がよく、ベタつきのないサラッとした感触の成分です。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

天然成分にこだわってできあがった洗顔料なのですね!

敏感肌の方も安心です。

マルクパージュ 洗顔料の成分④セラミド

セラミドとは?

皮膚のバリア機能をサポートし、敏感肌のケアに欠かせない「セラミド」に限りなく近い成分です。

角層中のセラミド含有量が低下することが肌の老化現象の要因となります。

バリア機能の低下を回復させるためにセラミド配合が役に立ちます。

セラミドは、バリア改善成分と保湿成分にカテゴライズされます。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

人が保有しているセラミドは、加齢とともに減少してしまうのですね。

セラミドの配合された基礎化粧品は必須ですね!

マルクパージュ 洗顔料の成分⑤アルガンオイル

:マルクパージュ 洗顔料の成分⑤アルガンオイル

アルガンオイルとは?

1本の木から1リットルしか採れないという、モロッコに伝わる奇跡のオイルです。

アルガンオイルには、オリーブオイルの約2~3倍のビタミンE
(トコフェロール)が含まれています。

美肌をつくる栄養成分「ビタミンE」は、高い抗酸化作用があることから“若返りのビタミン”とも言われ、シミやシワなど肌老化の要因である「酸化」を防ぎ、エイジングケアに優れた効果を発揮します。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

アルガンオイルは、若返りのビタミンなのですね!

貴重な奇跡のオイルで保湿しましょう♪

マルクパージュ 洗顔料の成分⑥シア脂

マルクパージュ 洗顔料の成分⑥シア脂

飲用:https://a-ranking.com/19280

シア脂とは?

シア脂(シアバター)はアカテツ科のシアーバターノキの種子の胚から得られる植物性脂肪です。

シア脂の構成は次のようになります。

オレイン酸・・・・・・皮脂に近い成分で、潤いをもたらします。

ステアリン酸・・・・炎症をおさえる効果があります。

その他微量成分・・ヒーリング効果等があります。

シア脂は乾燥を抑制する成分がたっぷり配合されています。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

シアバターの魅力は3つの構成がしっかりしているからなのですね!

マルクパージュ 洗顔料の成分⑦トコフェロール

マルクパージュ 洗顔料の成分⑦トコフェロール

トコフェロールとは?

一般にトコフェロールと表示されるのはビタミンEのことです。

ビタミンEには、紫外線照射による表皮の過酸化脂質の増加を抑制し、血行を促進して、肌の代謝をアップする効果もあり、くすみのない透明感あふれる肌へ導きます。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

ビタミンEの別名がトコフェロールということを初めて知りました。

アルガンオイルにもたっぷり入ってますね!

マルクパージュ 洗顔料の成分⑧シロキクラゲ多糖体

マルクパージュ 洗顔料の成分⑧シロキクラゲ多糖体

シロキクラゲ多糖体とは?

シロキクラゲ から抽出された高い保湿力を持った安全な純天然の植物性多糖体です。

浄剤配合時には 泡質、持ちを改善し表皮のヒアルロン酸産生を促進します。

シロキクラゲとは世界三大美女の一人『楊貴妃 』が美容を維持するために使用したと言われるキノコで、中国は現在も不老死美肌の高級食材として珍重されています。

サボンドスムージーの7つの保湿美容成分のひとつです。

カナカナ

シロキクラゲを調べるまで、海にいるくらげと思っていました・・・

貴重なキノコなのですね!!

マルクパージュ 洗顔料は無添加なクレンジングゲルです!

便利な現代は、製品をより使いやすく使用するためにあらゆる添加物により食品も、化粧品も品質良く長期間保たれるようになっています。

しかし長年の添加物の使用は、けして身体に優しいものではありません。

毎日素肌に使用するものは、やはり毒のないものを使いたいものです。

マルクパージュは無添加に力を入れ、8つのフリーを実現させました。

▼パラベン

▼石油系界面活性剤

▼エタノール

▼シリコーン

▼タール系色素

▼合成香料

▼動物性原料

▼鉱物油

カナカナ

マルクパージュは無添加にこだわり肌への刺激を最大限なくした製品なのですね!

素肌に直接使うものはボタニカルやオーガニックに統一したいです。

マルクパージュ 洗顔料の成分まとめ

マルクパージュのサボンドスムージー(洗顔料)のまとめをいたします。

スキンケアは、まず第一に、いかに1日の汚れを毎日綺麗にすっきりと落とせるかによると思います。

汚れというのは、メイクであったり大気汚染であったり、自らの皮脂であったりですね。

クレンジングをしっかりされても、そのクレンジングオイルが肌のどこかに残っていては、台無しです。

次の保湿用美容液は肌に浸透することができません。

たっぷりの泡でしっかりとすべて洗い流してやっと綺麗なすっぴんになれます。

マルクパージュの洗顔料の成分は保湿と無添加にフォーカスしているので、洗い上がりもつっぱらない気持ちの良い仕上がりになります。

≪成分まとめ≫

【保湿成分】

■15種のフルーツエキス

■スクワラン

■セラミド

■アルガンオイル

■シア脂

■トコフェロール

■シロキクラゲ多糖体

【毛穴トラブル・ターンオーバー調整】

■プラセンタエキス

【安定化成分・抗酸化成分】

■トコフェロール

【エモリエント作用】

■スクワラン

■シア脂

 

フレッシュな素材をそのままとじ込めた清潔なパウチタイプです。

カナカナ

成分を知れば、知るほど良い成分です。

一番スキンケアに重要な洗顔は一番たいせつに洗顔料を選びたいです!